もなか

< トップページへ戻る
グルメカテゴリー
特選ショップ
京都祇園あのん
「京都祇園あのん」
【あん+マスカルポーネチーズの絶品もなか】
人気番組で紹介されるやいなや連日売切れの「あんぽーね」。香ばしく歯切れ良い皮に、十勝産小豆をじっくり炊き上げたつぶあんと、マスカルポーネチーズを使用した自家製クリームを、自分でサンドして楽しむ絶品もなか。
京都祇園あのん
京都祇園あのん
京都祇園あのん
自由が丘 蜂の家
「自由が丘 蜂の家」
【まゆを象った可愛い一口もなか「まゆ最中」】
看板商品「まゆ最中」は、小ぶりな可愛らしさで、食べやすくて美味しいと大評判。小豆は北海道十勝産を使用。最中の皮の色は全て天然着色料を使用。小倉、胡麻、白つぶし、柚子、黒糖の5種のお味が楽しめます。
自由が丘 蜂の家
自由が丘 蜂の家
自由が丘 蜂の家
FUKU+RE
「FUKU+RE」
【和でも洋でもない新感覚のもなか】
鹿児島の郷土菓子ふくれ菓子を元に、和でも洋でもない新しいスタイルのお菓子を提供する「FUKU+RE(フクレ)」のもなか「フクロウのフロランタン」は、フクロウ=不苦労という縁起の良さでも人気のスイーツです。
FUKU+RE
FUKU+RE
FUKU+RE
虎屋
「虎屋」
【室町より続くようかんの老舗「虎屋」が贈る銘菓】
高級ようかんの老舗「虎屋」の、甘さを抑えた、味わい深い秀逸な最中は、見た目にも美しい。「最中 御代の春 紅」「最中 弥栄」「最中 御代の春 白」の3種のみですが、あらゆるシーンの進物に最適な和菓子です。
虎屋
虎屋
虎屋
おすすめショップ
加賀彩 むら井菓子舗
パリッパリの皮とトロける餡。
「加賀彩 むら井菓子舗」
【口どけの良い「トロける餡」が自慢】
食べる直前に「トロける餡」を挟むことで、生地のパリッパリ感としっとりトロける餡の抜群の相性と食感が存分に楽しめる逸品。北陸産もち米と能登大納言を100%使用し、加賀彩オリジナルロゴが入った黒く輝く皮は、見た目も美しく、ギフトにも最適。
茂木 一まる香本家
「茂木一まる香本家」の自信作
「茂木 一まる香本家」
【最中ファンに贈る「びわもなか」】
びわの実と白あんをミックスした風味豊かな餡を、びわの形をしたサクサクの皮に包んだ「びわもなか」は、餡と皮のバランスが程良く、絶妙なハーモニーを奏でる銘菓。上質なビワの有名産地である長崎だからこそできる、上品な味わいをお楽しみください。
御菓子司 森八大名閣
葵の紋が奥ゆかしい「葵最中」
「御菓子司 森八大名閣」
【伝統が創るこだわりの「葵最中」】
松平家の葵紋を配した香ばしい「葵最中」。粒が大きくて風味がいい北海道大納言をふんだんに使用した粒餡は、とても柔らかい舌触りで、まるでクリームのような仕上がり。強めに焼いて最中特有の香ばしさを更に引き出した皮との相性抜群。
たねや
屋号を冠した「たねや最中」
「たねや」
【最中の美味しさは作りたて】
最中種と餡を別々に包装し、お召し上がりの直前に合わせていただく手づくり最中は「たねや」が日本で最初に作り上げました。近江の糯米を使った芳ばしい最中種で、ふっくら蒸しあげた求肥入りの餡をはさんで食べる「作りたて」の味わいは最高。
黒船オンラインショップ
サクサク食感の「黒船最中」
「黒船オンラインショップ」
【黒船のカタチの手作り最中】
カステラ・どら焼き・バウムクーヘン・最中など、和洋さえも超越したスタイリッシュなお菓子を発表し続ける「黒船」の最中は、つくりたてだから皮はサクサク。極上の北海道十勝産小豆の餡を使った、黒船のカタチがかわいい手作り最中です。
仙太郎
自分で作る「ご存じ最中」
「仙太郎」
【お好きに召しませご存じ最中】
「お好きに召しませご存じ最中」という長い名前ですが、壊れやすくてお取り寄せできない人気菓子「ご存じ最中」を、餡と皮に分けて、自分で詰めていつでも出来たてを食べれるようにした逸品です。丹波神吉の地で原種育成栽培した丹波小豆が自慢です。
京菓子司 満月
食べやすい少し小ぶりな京もなか。
「京菓子司 満月」
【京の名菓匠の本格もなか】
江戸末期に創業した「京菓子司 満月」は、今なおたった4つの商品のみ。その一つで京を代表する最中とも言われる、その名も「京銘菓 最中」は、食べやすい少し小ぶりな京もなかで、特別仕立ての粒餡と、香ばしい最中種の風味が合わさった逸品です。
如水庵
「もなか黒田五十二萬石」
「如水庵」
【伝統と心と技の「黒田五十二萬石」】
黒田官兵衛(隠居名 如水)の黒田家十四代当主・黒田長禮侯に吉祥の藤の花の「藤巴」の紋所を頂いて誕生したもなか「黒田五十二萬石」を日本一のもなかにするため、素材、製法に徹底的にこだわりぬき、60年もの長きに渡り愛され続ける銘菓となった。
あわ家惣兵衛
歴史ある銘菓「惣兵衛 最中」
「あわ家惣兵衛」
【明治天皇・昭憲皇太后奉献銘菓】
明治天皇・昭憲皇太后奉献、全国菓子大博覧会名誉大賞、同大臣栄誉賞受賞、全国推奨土産優秀銘菓など、各賞受賞が物語る歴史ある銘菓「惣兵衛 最中」。もちもちした食感と小豆の風味が生きた肥(お餅)入りの最中は「あわ家惣兵衛」の代表菓子です。
喜久春
ニョキニョキ可愛い「竹の子最中」
「喜久春」
【竹の子の食感がちょっと驚きの逸品】
長岡京の特産竹の子を短冊状にして三日三晩蜜漬けし、甘さを抑えた餡と香ばしい最中種で包み込んだ最中。シャキッとした竹の子の食感がちょっと驚きの逸品。形もにょきにょき可愛い竹の子型。餡は「丹波大納言」「京ゆず」「白小豆」の三種類。
お菓子の晩梅
お餅が入った「ぜんざい最中」
「お菓子の晩梅」
【老舗の和菓子店の最も古い銘菓】
老舗の和菓子店「晩梅」において、最も古くから売られている代表商品で、その変わらぬ美味しさに昔ながらのファンも大勢いるという逸品です。最中の中にお餅を入れ、まるでぜんざいを味わうような食感を実現した、考案者のユニークさを感じる最中です。
青木松風庵
サクサク食感と風味豊かな粒餡。
「青木松風庵」
【お手作り最中「最中三昧」】
サクッと軽い歯触りで焼きたてのパイを食べているような香ばしい最中種で包むのは、北海道十勝産の小豆を瑞々しく炊き上げた風味豊かな粒餡。できたての香りを味わってもらえるよう、包んだ状態ではなく餡と最中種を別々の状態で届けてくれます。
手づくり和菓子 翁屋
翁屋のNo,1最中「きぬの夕月」
「手づくり和菓子 翁屋」
【口コミランキングNo,1の「きぬの夕月」】
口の中に広がる最高級の丹波大納言をじっくりと炊き上げた自慢の餡と、香ばしい最中皮の相性は抜群。リピーターも多い「翁屋」でNo,1の「きぬの夕月」。手作りでしか表現できない美味しさに「瑞々しい」と評される大納言餡をご賞味あれ。
大手饅頭伊部屋
小粋なもなか「ひなみ」
「大手饅頭伊部屋」
【30余年も愛され続ける「ひなみ」】
小粋なもなか「ひなみ」は、日本三大饅頭のひとつである「大手まんぢゅう」を製造する老舗和菓子が作るもなかで、大臣栄誉賞も受賞する銘菓。1979年より30年以上も愛され続ける、しっとり、さっぱりした甘さが身上の小粋でかわいいもなかです。
京みずは
大粒の栗がまるごと入っています。
「京みずは」
【栗の形の大粒栗もなか「天楽」】
こだわりの極上大粒栗の甘露煮を、まるごとひとつ閉じ込めた、可愛い栗の形をしたもなか。正真正銘丹波産LLサイズの大納言小豆の粒あんによく合う、甘みの無い香ばしいパリパリの最中皮。栗・皮・あんの三拍子揃った絶品の美味しさです。
不朽園
不朽園の伝統の定番商品「菊最中」
「不朽園」
【不朽園の渾身の代表商品「菊最中」】
最中種(皮)は餡を引き立て、餡は最中種との相性をととのえる。あんだけが主張してもだめ、最中種だけが良くてもだめ。職人が長い年月をかけて体得した最中種と餡が絶妙のあんばいで絡み合う、不朽園の渾身の代表商品「菊最中」をどうぞ。
清月堂本店
一口サイズの「小倉最中」
「清月堂本店」
【美味しくて何個でも食べちゃいそう】
香ばしく食感のある皮と小豆をふっくら丹念に炊き上げた小豆餡で作った一口サイズのもなか。ややしっとりとしていて口どけが良いのが特徴の清月堂の餡は、水飴をきかせて保湿することで、湿気が皮にうつらず、皮のパリパリ感が長持ちします。
グルメカテゴリー